FC2ブログ
四本足に2つの車軸
私の趣味を中心に、見聞したこと思ったこと、たまに妄想などを綴ってゆきたいと思います。


これを見て

何に巻いてあったかを考えるのは機械系

影と曲線のバランスを考えるのは美術系

類似するたんぱく質を探すのは生物系

再利用の可否を考えるのは主婦

先端のむき出しになった針金に目をつけるのはクレーマー

である。

そして

クレーマー以外が次にその右上にある金属片に目をつける
スポンサーサイト



忙しいので更新早速止まり気味です。


でも、書きたいことはまだまだたくさんあるので順次UPしてゆく予定です。


ブログ自体のhtmlも変えたいし。。


もう少々お待ちくださいなのです。

電子工作


~(ふにゃん)自転車のライト超ハイパワーLED化 & 簡易電圧計の設置~(ふにゃん)



自転車のライトをハイパワーLED(3wor1w)に交換し、なおかつ簡易電圧計をつけてしまおう! という趣旨で設計&工作。

本日簡易電圧計の部分の基盤がほぼ完成したので予告通りUPするのだ!

全体像
DSC01253.jpg
主要部分のみ接続した状態。

詳細
DSC01250.jpg
↑全体像の中心下側に見えるメイン基板。すなわちLEDの出力を調整し、電圧を評価する中心部分
右が主にライトLED用の整流。左が簡易電圧計の中心部分となるの電圧評価部分。

DSC01243.jpg

DSC01251.jpg
↑全体像の左上、黒いコードでつながっているのが簡易電圧計の表示部分と各スイッチ類の並ぶコントロールパネル

DSC01246.jpg
DSC01248.jpg
↑箱に入れるとこんな感じ

DSC01255.jpg
↑全体像の右上の小さな基板はバッテリーとの接続をつかさどる基板
常点灯機能を組み込む予定なので、そのためのバッテリーor電池とメイン基板との間に入れて、充電の可不可をここでセットする。

テスト直前の一コマ
DSC01256.jpg


さて、簡易電圧計ですが、あえてトランジスタにこだわってみました。
簡単に作るなら各vのチェナーでトランジスタのベース電流を制御すればインジゲータのような簡易電圧表示ができる(図1)わけですが、ここではあえてその電圧に対応したLED"のみ"光る(図2)仕様にしました。

図1 電圧が上がるにつれて光るLEDの数が増す
0v:◯
2v:◯◯
4v:◯◯◯
5v:◯◯◯◯
6v:◯◯◯◯◯

図2 その電圧に対応したLEDのみ光り、他は消灯する
0v:◯
2v:  ◯
4v:    ◯
5v:      ◯
6v:        ◯

この、消す回路が大変でした。試行錯誤の末、点灯用のトランジスタのベースにもう一つエミッタ接地でトランジスタを挟み、電圧が上がるとベース電圧を引き抜くことに。
詳しい回路図等は次回up予定!

ちなみに・・・・・・
試運転は失敗の連続。3ヵ所ぐらい接続を間違えてあわやでした・・・・・・

今日の日記です。

が、やることも書きたいこともありすぎてとても朝までに終わりそうにないので・・・・・・

月がとてもきれいですね


宣伝

玲緒国民なう
麻衣×玲緒 が神様すぎて///
知立駅高架事業・・・・・・の前に、行先表示のモニターを設置して、架線柱を更新し、跨線橋を作ってエレベータを設置してバリアフリー化を行ってから高架化する、知立の日記です。
・・・・・・なんか、無駄が多いのでないんでかい?

バリアフリー化工事(エレベーター設置工事)もひと段落し小休止中の知立駅高架事業・・・・・・?

~今日の発見~

「知立駅3,4番線にバミリ出現」



さて、早速新たな動き? を見せた知立駅高架事業?
本日の発見はこれ!
DSC01220.jpg
知立駅3番線~4番線プラットホームに新たなバミリを発見しました。
「↓通路」と書いてあるのが分かります。

場所は4番線乗車口⑥のあたり。
DSC01214.jpg
今回確認したのは3,4番線のみですが、残りのホームにもあるかもしれません。


以上、知立駅の高架事業のコーナーでした。


↓他の日の知立駅高架事業日記はこちらから。
知立駅高架事業
『知立駅高架事業(バリアフリー化工事)』に関するご意見、ご感想。または管理人が見落としていた部分などございましたら、コメントに書き込んでいただければ幸いです。

この記事は管理人が個人的観察に基づいて書いたものです。この記事に書いてあることについて名古屋鉄道、知立市などへのお問い合わせはおやめください。
意見がある方はお手数ですがコメントへお書きください。お願いいたします。
ぽむ「今日の白ホキに」


とら「EF65-1058が入っていました」


ぽむ「写真を撮る暇もなく目の前を通過して行ってしまったので」


とら「写真UPできないです」


ぽむ「なので報告だけ・・・・・・」


とら「さてさて」


ぽむ「最近ご無沙汰してましたが、いよいよ大詰めを迎える簡易電圧計。近日中にUP予定です!」


DD「はいはい~予定は未定ですのであしからずですよ~」


とら「・・・・・・」


ぽむ「予告でそれを言うのですか?!」


とら「ついでにpptとか自転車のことも順次書いてゆくつもりですのでよろしく」


ぽむ「ではでは」


「また次回」
皆様、お久しぶりです
もと四本足に~の管理人です。
個人的にごちゃごちゃがありまして「姫越本線963重連」の更新ができなくなってしまったため、こちらで続行します。


ぽむ「ではでは記念すべき記事番号1は」


とら「今日の代走?」


ぽむ「三河線に5704入線!」
DSC01185.jpg
とら「ツイッターでも情報が出回っていたようです」


ぽむ「いまは無き7700時代を思わせる2扉が良いですね!」


とら「乗客はいつもと違う車内に戸惑っておられたようです」


ぽむ「こんな感じで」


とら「以前と同じようにまったりと進んでゆきます」


ぽむ「まるで三河線のように」


とら「そうなのか?」


ぽむ「そうなのです!」


DD「『よつあしらぢお』も続けてゆきます」


たさ・たむ「私たち姉妹も忘れないでくださいね」


EB「わ、私のことも忘れないでください!! 絶対ですよ!」


とら「いーびー必死すぎ」(笑)


DD「この前置いて行かれたことをまだ根に持っているのね」


EB「そ、そんなことないです。それより! エレベーター設置作業が終了して現在工事休止中の『知立駅高架事業』の日記も新しい情報が入り次第書いてゆく予定なのでお願いします」


たさ「過去の記事消えちゃったね」


ぽむ「仕方がないです。本当は休止状態にしてでも残しておきたかったのですが・・・・・・」


とら「まぁ、これもアノ『■■■■■■■■■』(自主規制)にあのk・・・・・・ぼぐはぁ」


ぽむ「な?! どうしてそれを?!!」


DD パンパン「はいはい。それ以上は突っ込まないであげてね」


EB「えっと、こんな感じで続いてゆきます」


たむ「いままでどおり。」


たさ「とらのやられ方が」


とら「それは無い! 断じて無い! それより『たさ×たむ』はまだっすか?」バンバン


たさ&たむ ・・・・・・ぽっ


EB「とら・・・・・・」


ぽむ「そこ! 危険発言繰り返さない! 2人も頬染めない!!」


たさ「たむ・・・・・・」


たむ「お姉さま・・・・・・」


DD「●REC」


ぽむ「何で録画してるんですか?!」


EB「スタジオが崩壊してきたのでここでお開きにしましょう!」


ぽむ「そ、それでは皆様」


DD「ふふふ・・・・・・」


とら「ご、ごきげんよう!!」


EB「DD押さえてください!」