FC2ブログ
四本足に2つの車軸
私の趣味を中心に、見聞したこと思ったこと、たまに妄想などを綴ってゆきたいと思います。
なんだかんだと毎日同じ電車同じ路線を利用していると。やがて外の風景に見飽きてしまう。そんなことって良くありませんか?

しかし、例えば沿線で家が建てられていたり、道路工事がされていたり、稲刈りをしていたりと変化があるとはっと改めて良く見直して、新しい発見がある。もしかしたらそれも車窓の楽しみの一つなのかもしれません。

さて、そんな車窓について最近気になることが一つ。

場所は名鉄名古屋本線 本星崎駅-本笠寺駅 間の一番本笠寺寄り。環状線こと県道55号線とオーバークロスする場所です。

DSC09515.jpg
本笠寺を過ぎて列車に揺られていると建物の向こう側に現れる巨大なシルエット

DSC09517.jpg
岐阜方面進行方向左側、道路のど真ん中に大きな建物が・・・・・・

周囲の建物と比較しても優に4階建てと同じぐらいの高さがあります。

入り口には大きなシャッター。

道路の真ん中でいったい何をしているのか?

気になります。


おそらく説明の看板など立っているのでしょうが、毎日車窓から一瞬眺めるだけなので分かりません。

何が行われているのかいろいろ妄想が膨らんだり。ちょっとしたミステリー・・・・・・かも
スポンサーサイト