FC2ブログ
四本足に2つの車軸
私の趣味を中心に、見聞したこと思ったこと、たまに妄想などを綴ってゆきたいと思います。

6000系っぽいPCケース(木製)を作ろう


初めから読む

タグ? というよりも仕様

PC
自作
ケース自作
木製PCケース
観音開きのPCケース
入れ込み型
6000系
表示をかっこよく(?)したい
電源下置き
アルミ板加工
うるさいPCケース
超ハイパワーファン搭載
ファン制御回路自作
電圧計搭載
バックライト付き
コロ付き
上部排気
前面吸気
電流の見える化!!

定電流回路と電圧制御回路


先も示した全体の回路図を再掲載
01回路全図
回路図において、前回書いた降圧整流部分のすぐ右側に、ヒューズがどちらかのみ飛んだときすぐに分かるようにパワーランプ(LED一灯)が付けてあります(これまで表示灯にするとさすがにくどいと思った)

ですが、大体飛ぶときは両方一度に飛ぶことが判明してあまり意味はないかもです。ダイオードブリッジが壊れたりしたときは分かりますが・・・・・・

その後はファンのスイッチ、定電流回路(安定回路)と運転灯、電圧制御回路、電圧計(図だとここの順番が逆になっている)とファンの順に繋がっています。

定電流回路は抵抗を挟むだけでも代用できますが(もともとそうするつもりだった)、今回は供給電圧がトランス降圧でコンデンサ平滑の為、負荷によって出力が激しく変わり(20~35V)抵抗だけでは対応できないため定電流回路を組みました。降圧整流部分をケチったつけがこんなところに出てきてしまいました。

ここで役に立つのが定電流回路です!
>>[PCケースを作ろう その6]の続きを読む
スポンサーサイト