FC2ブログ
四本足に2つの車軸
私の趣味を中心に、見聞したこと思ったこと、たまに妄想などを綴ってゆきたいと思います。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

6000系っぽいPCケース(木製)を作ろう


初めから読む

タグ? というよりも仕様

PC
自作
ケース自作
木製PCケース
観音開きのPCケース
入れ込み型
6000系
表示をかっこよく(?)したい
電源下置き
アルミ板加工
うるさいPCケース
超ハイパワーファン搭載
ファン制御回路自作
電圧計搭載
バックライト付き
コロ付き
上部排気
前面吸気
電流の見える化!!

組み立てと試験


回路の残りの部分もガンガン組み立てます。

組み立て中は大抵我を忘れているので写真が無いですが・・・・・・完成間近から数枚
DSC08532.jpg
DSC08524.jpg
DSC08527_20121213165644.jpg

9P電源スイッチ周りのアップ
DSC08548.jpg

そうそう、我が家にはワイヤストリッパがありません。

なので、はんだ付けはジャンパ線がほとんどです。

今回は回路がせせこましくてこんな感じになってます。
DSC08539.jpg

表示灯の裏側はLEDを直列で。
DSC08543.jpg

アラームの赤色灯が点く「電源」と「排気」は赤色と黄色が交互に並んでいるのでさらにややこしくなります。
DSC08540.jpg

平滑用コンデンサを追加してみました。
DSC08549.jpg


そして・・・・・・

いよいよ組み付けです。
DSC08552.jpg

ドキドキ。よりも、組み込みまで考えずに設計した自分のダメさ加減に叱咤したい気分です。

組み込みがものすご~く大変です・・・・・・

写真を見ると、定電流回路のトランジスタが黒々としています。もっと早くに気が付いていればこんな後付加工しなくても綺麗に実装できたのに・・・・・・

組み付け完了。所定位置に収めてみます。
パネル正面
ぴったり。木工は完璧でした♪

「電源」「PC」などの表示はアクリル板の間に印刷した紙を挟みました。本当はアクリル板に転写できると良かったのですが、技術も機材も時間も無いので断念しました。

いよいよ電源を入れます。
電源

ファンを駆動
ファン

PCパワーLED入力ピンにLED点灯の電気を投入してエラーチェック
DSC08558.jpg
電源スイッチが落ちても電気は途切れません。

裏ではリレーが頑張っています。
DSC08557.jpg
DSC08593.jpg
駆動中を示す緑のLEDがまぶしいです。


次回はやっとこさPCの組み立てです。

前へ 次へ
スポンサーサイト
コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿する
URL:
コメント:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
http://yotuashi.blog.fc2.com/tb.php/81-685bd248
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。